平成29年正月の俳句

Posted on

本服こそ めでたきものや 大旦(おおあした)

まがまがしき 占いは見ず 松の内

冬の雨 外出とりやめ 父のそば

北風も 泰然自若の ゆりの木や

紅梅の 二三度風に たわむるる

ベランダの 垂直にあり 冬満月

ケーキ二個 持ちたる父の 初写真

読み初めは 古事記 こころは神代なり

息を吸い 深く吐くなり 冬日和

小春日に 昼カツカレー 夜もカレー

註)「大旦」は元日のこと。